お知らせ 2021/07/30

電子化された添付文書/JANコード記載のお知らせ


電子化された添付文書について


・薬機法の改正により、2021年8月1日から添付文書は「電子化された添付文書」での閲覧が基本となります。

・それに合わせ弊社では、8月製造の製品から紙の添付文書の同梱を廃止し、卓上製品については外箱と取扱説明書裏表紙に、床置製品・EOG滅菌器については、製品の側面と取扱説明書裏表紙にGS1バーコードを表記いたします。

・スマートフォン・タブレット端末専用アプリケーション<添文ナビ>でGS1バーコードを読み取ると、簡単にPMDAホームページ上の電子化された添付文書がご覧いただけます。


■スマートフォン・タブレット端末専用アプリケーション<添文ナビ>(GS1ジャパンホームページ)
 https://www.dsri.jp/standard/healthcare/tenbunnavi/app/index.html


・アプリケーションのご用意が無い場合は、PMDA医療機器添付文書等検索ページにて、「一般的名称・販売名」で検索していただくと、該当製品の情報が表示され添付文書がリンクされていますので、そちらで電子化された添付文書がご覧いただけます。


■PMDA医療機器添付文書等検索ページ
 https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/kikiSearch/


JANコード記載のお知らせ


各製品ページにJANコードを記載いたしましたので、ご利用下さい。


■例:パールクレーブ TC-240GS
 https://kabu-tamano.co.jp/products/tc-240gs/

 ・下から2行目になります。



ご不明な点がございましたら、お電話、もしくはお問合せページからお問合せ下さい。

よろしくお願いいたします。